ABOUT US

ガゼボフィルムは2007年の設立以来、数多くのプロジェクトに参加してきました。私たちは、映画・コマーシャル・プロモーション・ドキュメンタリーなど、ジャンルの垣根を超えて様々な分野に携わっています。素晴らしいアイデアを実現させることに最大限フォーカスしてクオリティーを高め、その制作プロセスにおいてもお客様が常に満足できる環境を提供いたします。

会社名:
株式会社ガゼボフィルム
住所:
〒155-0031東京都世田谷区北沢1-45-38 北沢セントラルハイツ403
Tel:
(03) 5453-5377
設立:
2007年6月1日
代表:
三宅伸行 (プロフィール

三宅伸行

京都府出身。 広告代理店 J.ウォルター・トンプソン・ジャパンにて約4年間勤務した後、映画監督を志し渡米。 ニューヨーク市立大学院にて映画制作を学ぶ。2008年、長編作品『Lost & Found』がオースティン映画祭にてグランプリに輝く。同年、監督として参加したオムニバス企画『掌の小説』は、東京国際映画祭に選出された。2011年、文化庁若手育成プロジェクトに選ばれ、短編作品『RAFT』を監督した。短編作品『もはや ないもの』は国内外の映画祭に選出され、SKIPシティDシネマ国際映画祭2013で奨励賞を受賞。
2007年に株式会社ガゼボフィルムを立ち上げ、企業プロモーション映像やウェブ映像をプロデューサー・ディレクターとして数多く手がけてきた。また、フィクサーとして海外のプロダクションのプロダクションコーディネートも行っている。