WORKS

ガゼボフィルムは長編映画「Lost & Found」から始まりました。プロデュース作品は国内外の映画祭で高い評価を受けてきました。
プロデュース・監督作品以外にも、ラインプロデュース・撮影・編集・メイキングなど、様々な形で映画制作に参加しています。

DIRECTOR CREDITS

  • サイレン

    2017/短編映画/監督 三宅伸行
    >view more

  • もはや ないもの

    2012/短編映画/プロデュース作品・監督 三宅伸行
    SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 奨励賞受賞
    >view more

  • RAFT

    2010/短編映画/文化庁製作作品・監督 三宅伸行
    ドバイ国際映画祭・シラキュース国際映画祭など入選多数
    >view more

  • 掌の小説

    2009/長編映画/監督 三宅伸行
    東京国際映画祭「ある視点部門」入選
    >view more

  • ロスト&ファウンド

    2008/長編映画/プロデュース作品・監督 三宅伸行
    オースティン映画祭 グランプリ受賞

PRODUCTION SERVICES

  • 夢と狂気の王国

    2013/ドキュメンタリー映画/監督 砂田麻美/撮影として参加
    >view more

  • R100

    2013/長編映画/監督 松本人志/演出通訳として参加
    >view more

  • TESE

    2011/ドキュメンタリー映画/監督 姜成明/編集スタッフとして参加
    >view more

  • 君の好きなうた

    2011/長編映画/監督 柴山健次/ラインプロデューサーとして参加
    >view more